190_70

常備菜にも!さつまいもの煮物

寒い日が続いています。

インフルエンザはひとまず落ち着いてきたようですが、

まだまだ安心はできません!

体調管理には、十分お気を付けくださいませね。

さて。

今月は、常備菜にもなるさつまいもの煮物をご紹介します。

副菜として、お弁当の1品として、

作り置きしておくとなかなか便利なおかずです。

ふかしたさつまいもは甘くておいしいけれど、

こうして煮込んださつまいもも、しっとりおいしくて大好きです。

しっかり味の染みた煮物は、冷めてもおいしいのでお弁当にもオススメ!

ちょっと照りのある見た目も食欲をそそります。

3~5日ほど冷蔵保存できるので、

常備菜にたくさん作っておくと助かります。

 

 

ここで我が家の煮物ワンポイント!?

我が家では、煮物はほとんどフライパンで作ります。

高さのある鍋より、そこの広いフライパンは具材が重ならないため、

加熱効率もよく、煮崩れもしにくく、味のシミも良好♪

少ない調味液でも煮込みやすいですよ。

IMGP8752

 ~さつまいもの煮物~

  (4人分)
  さつまいも   小2本
  うずら卵(水煮)   6個
  だし汁   300cc
  しょうゆ   小さじ2
  みりん   小さじ2
  ハチミツ   小さじ1

① さつまいもは1.5cmの輪切りにし、水にさらす。

② 鍋にすべての材料を入れて落し蓋をし、

    中火で加熱後グツグツしたら、火を弱めて15分加熱する。

 

 

★高羽ゆきさんへの質問はコチラ★

 

 

料理研究家

高羽ゆき

小学生の娘と2011年生まれの長男を育てながら、料理研究家として企業・雑誌・TVなどのレシピ開発やクッキングデモ、料理教室や講演会の講師など多方面で活動中。
初心者にも分かりやすくて作りやすいスイーツレシピや、カンタンなのに見映えのする楽チンレシピ、今話題のレンジを使った時短レシピなどが人気。

【育児+おいしいご飯】 http://cafe0929.exblog.jp/

記事一覧へ