190_70

ポンポン♪ タンポで春のお絵かき

桜が美しいこの季節。

ちらほらと咲き始める桜も、空いっぱいに広がる満開の桜も、ひらひらと舞い散る桜も…

どのシーンも素敵で、日本の春っていいな…って改めて思います。

.

なんて言いながらもお花見に行くと、結局は「花より団子」の私ですが…。

.

さて、お花見をした後は、
子どもと一緒に見た桜をお絵かきするのも楽しい時間ですよね。

.

でも、まだ1~3歳さんは上手にお絵かきができないもの。

そこで、小さなお子様にはタンポでのお絵かきがお勧めですよ。

簡単にポンポンとするだけのお絵かきは、娘もお気に入りです♪

.

.

タンポとは、本来、拓本を採る時に墨をつけて叩いて描くための道具ですが、
今回は、おうちにある身近なものでタンポを作って春のお絵かきを楽しんでみましょう!

.

★材料★ 

割りばし/ティッシュペーパー/ガーゼ/輪ゴム/白い紙/スタンプ台、または絵の具

.

★作り方★

① 割りばしを割り、半分の長さにカット

(カットした部分は怪我をしないように、先を潰してくださいね)

カットした部分にティッシュを巻き付け、輪ゴムで止める

.

② さらにその上からガーゼを巻きつけて輪ゴムで止める

.

③ スタンプ台のインク、または絵の具をつけて、紙にポンポンしてみよう~♪

.

④ できあがり~♪

.

.

ちびっこ画伯の誕生です☆

.

タンポを使うのが難しいお子さんは、自分の「指」でポンポン♪

自分の指で絵が広がっていくのは、とてもワクワクしますよ!!

そして案外、大人もはまっちゃいます(笑)♪

.

是非、ポンポン♪春のお絵かきを楽しんでみてくださいね~♪

.

.

★神﨑ちさのさんへの質問はコチラ★

.

チャイルドケアコーディネーター

神﨑ちさの

日本アロマコーディネーター協会認定アロマコーディネーター・チャイルドケアコーディネーター。 シャ ンプー・ヘッドスパの講師として大手理美容メーカーに勤務後、第2子の出産を機にアロマとチャイルドケアの資格を取得。 2012年4月「子育てをもっと楽しく♪ママをもっと美しく!」がコンセプトの子育てサロンを開設。 「アロマやハーブでのケア」「ワクワクな心を育むクラフト」などを取り入れたオリジナル企画やイベントが人気。おうちサロンでは、ママがリフレッシュできるアロマクラフト講座などを開講。

【アロマ&チャイルドケア petit pas】 http://ameblo.jp/petit-pas-kosodate/

記事一覧へ