190_70

チームくれよん 代表
森川美加さん

名古屋市北区を中心に活動している【チームくれよん】。
代表の森川美加さんは、“ママと子どもが笑顔になれる場所づくり”をモットーに、「全講座 お子さま連れOK!」の多彩な講座で、ママも子どもも楽しく過ごせる場を提供していらっしゃいます。

【チームくれよん】の前身は、1999年に始まった未就園児のための幼児教室。そこにお子さんと一緒に通っていたママが卒室後に講師デビューすることになり、教室が増え・・・と、輪が広がりパワーアップして現在のスタイルになったのだとか。
スタートして17年。どんな想いで活動されているのでしょう?
マンマ・ブロガーでもある美加さんにお話を伺いました。

                      

▲ある日の【チームくれよん】講座の様子

■【チームくれよん】では、まさにクレヨンのように色々な講座を展開中ですね!
 生まれたきっかけや活動内容を教えていただけますか??

1999年に『ママがホッとできて子育ての悩みなどを打ち明けられる場所を・子ども達も楽しく過ごせる場所を』との想いで「幼児教室くれよん」を始めました。
当時はまだ幼児教室が珍しく、近隣からもたくさんの親子が受講して下さいましたね。

そんな中、受講者のママさんからハンドメイドの1dayショップを開くから来て欲しいとお誘いを受けたんです。行ってみると、会場は子連れママさんでいっぱい!しかも商品のクオリティがとても高かったんです。彼女にその驚きを伝えると、「私、教えてみたいんです」と。それはそうでしょう!教わりたいママもいるでしょう!場所を探してやりましょう!!・・・ということで、幼児教室に通うママが講師デビューすることになったのが【チームくれよん】発足のキッカケです。

そして、他のハンドメイド仲間にも声をかけて月数回の講座を始めると、すぐ満席に。
さらに講師を希望するママさんも続々と集まって、徐々に講座が充実していきました。
現在のママさん講師は20名ほど。お料理やアクセサリーづくり、ヨガ、エクササイズやキッズダンスなど週に3~6の講座を名古屋市北区内の3会場で行っています。

 

■どんな想いで長く活動を続けていらっしゃいますか?

“ママ同士のつながりを大切にしたい”と強く想っています。
【チームくれよん】の講座は全てお子さん連れOKで、受講者だけでなく講師もお子さん連れのことも。ママも子どもも安心して過ごして欲しいので、講座中も母子分離ではなく皆の目が届くところで皆の子どもを見守りながら進めています。

自分の活動の場を探しているママは多いですし、交友関係を広げたいママや、子育てを楽しみたいと思っているママがいかに多いかも実感しています。
ママ達から「楽しかったー♪」と言われるのは、私にとって一番うれしいこと。
一人でも多くのママが、孤独にならず笑顔で子育てができるように「外に出れば楽しいことがたくさんあるよ!」と活動を通して伝え続けたいですね。

■たくさんのママを見守ってきた先生として、また子育ての先輩として、
 読者ママ達にメッセージをお願いします! 

私の息子は3人とも成人して、上の2人は既に家庭も持っています。
自分の子育て・・・懐かしいですねぇ(笑)。その頃に戻れないのがもどかしいぐらい。
東京から名古屋に嫁ぎ、その頃は夫の出張も多かったので月の半分は一人で男子3人の子育てをする大変な日々でしたが・・・もう忘れちゃいました(笑)。でもそれは、ご近所の方をはじめ周りにサポートをしてくれる人がたくさんいて下さったお陰でもあります。
日頃からの周りへの声がけや関係づくりはとても大切。「困った」「助けて」を素直に言ってみることも大切です。一人で抱え込まずに周りに声をかけるようにして欲しいですね。話せば、悩みも自分だけじゃないと分かりますし。
そして、手を差し伸べてもらったら、今度は自分が手を差し出す。そんな『おたがいさま』の精神で、皆がちょっとした思いやりを持ち寄りながら
“一緒に子育てをする仲間”を増やせると良いですね!その仲間は、子どもが成長しても・場所が離れても縁が続くはずです。私自身、当時の子育て仲間とは今でも仲良しですから。

『子どもは宝』です。
今までの恩返しのつもりで、これからもママ達をサポートしていきたいと思っています。
皆で助け合って皆で子育てしながら、ママができる楽しいことを見つけていきましょう!

◆森川美加/チームくれよん代表◆
1999年に2歳児対象の幼児教室をはじめる。
2013年、特技を持った幼児教室卒室ママを中心に「ママも子供も笑顔になれる場所作り」をコンセプトに【チームくれよん】を立ち上げる。ママでも講師ができる、そして小さい子供がいても学べ、楽しめる場、息抜きのできる場になるような講座の企画運営、イベントの企画、外部イベントへの出展をしている。

HP: http://profile.ameba.jp/crayoncom/

編集後記

色々な子どもがいてOK!カラフルな子ども達がステキ!その個性を活かそう!!

---そんな想いを『くれよん』の名に込めて活動を始めたという美加さん。

子ども達の先生であり、ママ達のおかあさんでもある、あたたかーい包容力を感じるステキな女性です♪

地域に根差した子育てサポート&ママ応援はとても好評で、現在は北区の街づくりとも連携して活動されていますが、
活動範囲を拡げ、年配者向けのコミュニティ支援も行いながら3世代が楽しめる場所づくりを考えていきたいそうです。
さらに“地域で見守る子育て”が充実しそうですね!!

複数のマンマ・ブロガーさんも講師として活躍中の【チームくれよん】。
ママ目線の講座は、ママ好みのラインナップで受講料も良心的なのが嬉しいトコロ。
お子さん連れでわきあいあいと楽しい時間が過ごせると思いますので、月替わりの講座をチェックしてみてくださいね!
北区以外の方も参加できますよ~^^

<取材・文/編集長 野村綾乃 撮影協力/名古屋トヨペット辻町店>

記事一覧へ