190_70

今回のまちは

知立市【その2】

HP: http://www.city.chiryu.aichi.jp/

2015年にオープンした同センターでは、一時保育や療育事業なども行っています

子どもの成長によってお部屋が分かれているので、それぞれ思いっきり遊ばせられるのが嬉しいですね♪

広い廊下も乗用玩具などで元気いっぱい遊んでOK!

東海エリアの子育てに関する取り組みを紹介する【うち・まち・こそだち】。 

前回は「知立まつり」や「かきつばたまつり」など、愛知県知立市の初夏を盛り上げるおまつりを紹介しました。今年の「知立まつり」も多くの人で賑わいました。来年は「本祭り」の開催です。今から待ち遠しいですね! 

 

★前回の記事はこちら★

 

 

そして今回は、知立市中央子育て支援センターを訪ねて知立市の子育て支援について伺いました。

木のぬくもりを感じる温かな雰囲気の同センターはまだ新しく、キレイなのはもちろん子どもも大人も快適に利用できる工夫がいっぱいなんですよ。

 

 

■お部屋がいっぱいだから安心して遊べる! 

 

知立市中央子育て支援センターには、大きく分けて「ころころルーム」「よちよちルーム」「わくわくルーム」の3つのプレイルームがあります。


ころころルーム」は、まだ走り回ることができない01歳児が中心に楽しめるお部屋。床暖房を装備しているので、冬場でも快適にころころと転がりながら遊ぶことができ、ごく小さな子どもが楽しめる玩具も充実しています。


「よちよちルーム」は、ちょっと成長した就園前の子どもたちが元気いっぱい遊べるお部屋。室内遊具やボールプール、玩具なども、ころころルームに比べて少し大きな子どもが楽しめるものがいっぱい。この日も元気いっぱいな子どもたちが走り回っていましたよ。


そして「わくわくルーム」では、育児講座やサークル活動などが積極的に行われています。例えば、毎月1回開催される『ころころ&たまごタイム』は、初めての妊婦さんと25ヶ月児をもつ親子が情報交換やお喋りをする人気の育児講座。妊婦さんは、赤ちゃんとママの様子を見ていろいろなことを感じ、出産後に今度は親子で参加してくれるケースも多いそう。素敵な繋がりですよね!

普段お仕事などでなかなか子どもと遊べないというパパさんもここぞとばかりに張りきって参加!!

男性用トイレの表示。こういった心遣いが利用しやすさにつながりますね

■講師も男性!パパならではの内容で人気の『パパ講座』


4ヶ月に1回
45分間開催されている人気の育児講座が『パパ講座』。

実はこの講座、ママは一切参加することができません。
講座中はママには席を外してもらい、子どもとパパだけで講座を行います。
しかも講師の先生も男性!ママではなかなかできない、体を使ったパパならではの内容に、子どもたちも大喜びだと言います。

参加したパパさんたちも、普段なかなか見られない子どもたちの表情を愛おしく感じ、一緒に楽しんでいるのだとか。

予約は不要なので気軽にパパ講座に参加して、子どもとめいいっぱい触れ合ってみてはいかがですか?

 

====================================================== 

知立市中央子育て支援センター

住所:知立市東栄一丁目45番地

電話:0566815500

開館日時:平日9:00~正午、13:0016:30 土曜日9:00~正午

休館日:日曜、祝日、年末年始

====================================================== 

 

園庭もあるので外でも遊べます

ランチタイムに10人のこどもが利用できる「ほっとスペース」。春は桜がキレイなんです

指導保育士の田中陽子さん(1番右)とスタッフの皆さん

■市内の子育て施設と連携を取り情報交換!
 


毎日平均50組ほどの親子が訪れる同センター。
市内の方はもちろん、市外の利用者さんも多いそうです。

その人気のワケは、清潔で明るい館内と、充実した玩具や遊具、そしてやはり居心地の良さかもしれません。

子どもが楽しめる場所というだけでなく、ママ同士の交流や、保育士さんや保健師さんに気軽に相談できるアットホームな雰囲気。ここに来て話しを聞いてもらうだけで、なんだかスッキリしたというママさんも多いのだとか。

だからこそ「気軽に遊びに来て、ママさんや保育士とお喋りしていってほしい」とお話ししてくださったのは、指導保育士の田中さん。
田中さんをはじめ、元気でにこやかな保育士さんたちがいるこの雰囲気に勇気づけられるママさんたちも多いんだろうなと、取材をしながら感じました。

相談室も完備しているので、保育士さんや保健師さんにしっかり相談にのってもらうことも可能です。

知立市には中学校区にそれぞれ1ヶ所ずつ、合計3つの子育て支援センターがあります。

3つの子育て支援センター、そして公立の保育所10園とも連携を取り合い情報交換を行って、よりよい子育て支援ができるように努力しているそうです。


時代によってママさんの悩みやニーズが変化するからこそ、こういった連携をとってくれているのは、利用者にとって心強いことですね!

 

 

 

 

<取材・文/林景子>

記事一覧へ